商品カテゴリー

検索条件

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力











芋焼酎

【鹿児島県・芋焼酎】鹿児島県薩摩川内市・祁答院蒸溜所さんの芋焼酎
黒手造『日は昇る』は、黒麹菌を用いて麹をつくり、独特の香りとコク、甘味をもった仕立てになっています。

祁答院蒸溜所さんは日本初の木槽仕込焼酎蔵です!

手造り、木槽仕込みならではの、やさしくまろやかな風味をぜひ、お楽しみ下さい。

原材料:麦(国内産)麦麹(国内産)
こうじ :白麹 / 麹室で造る手造り麹
仕 込 :木槽(もくそう)仕込み
蒸 留 :常圧蒸留
度 数 :25度



【この商品は店頭販売のみの販売となります、ご購入ご希望のお客様はお問い合わせ下さいませ。】

  • オススメ
  • 限定品
商品コード: kj002

祁答院蒸溜所 日は昇る 麦焼酎(1800ml)【店頭販売限定焼酎】

販売価格(税込) 2,571 円
ポイント: 0 Pt
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

焼酎「日は昇る」は店頭販売限定商品です。

誠に恐れいりますが、「日は昇る」は、インターネットでの販売は受付けておりません。発送ご希望の際は、たいへんお手数ですが、当店へお問合せください。

一升瓶と四合瓶を取り揃えております!どうぞよろしくお願いいたします!

こだわり1:手造り麹室

ここは、焼酎の土台となる大切な米麹を、大切に育む場所です。蒸した米に麹菌をふりかけ、固まった米を蔵人の手でほぐしながら、米にまんべんなく麹菌が生育するようにします。

室内の壁は、全面杉板張りで、 1 年を通して、温度 30 度前後、湿度約 70 %の環境を作ります。この高温多湿こそ、麹菌が活発に繁殖する環境です。

もちろん外からの雑菌を持ち込まないよう細心の注意が必要で、加えて麹の温度や室温に対しても蔵人の感覚で、きびしく管理する必要があります。

大変難しい技術ですが、五感を研ぎ澄まし、赤ちゃんを育てるように見守りながら、米麹に手間と愛情をかけて、じっくりと育てていきます。

こだわり2:木槽(もくそう)仕込み。日本初の木槽仕込焼酎蔵

焼酎製造において、主原料を発酵させる“もろみ”を入れる容器には、一般的にホーロータンクや甕(かめ)が使われますが、祁答院蒸溜所さんは、大型の「木槽(もくそう)」を使い、“木槽仕込み”の焼酎を造ります。

木槽は、保温や断熱性が高いため、もろみの最終発酵過程で、外気温の影響を受けにくく、穏やかに発酵が進むため、発酵ムラがなく、酒質への好影響が期待できます。

木槽仕込みは、日本の焼酎蔵として、初めての取り組みです。どうぞ、ご期待ください。

仕込みが終わった木槽は、木の中に、入り込んだモロミを吐き出させるため、メンテナンスに丸3日かかります。連続仕込みは、できないため、生産量は限られます。
乾燥すると壊れてしまうので、オフシーズン中も、定期的に水を入れ替え、長く使えるよう、気をつけています。

この商品に対するトラックバック

この商品のトラックバック先URL






現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

ログイン




携帯からもアクセス!

http://www.sake-furuki.com/


Designed by Suppochy
このページのTOPへ
HOME | 商品一覧 | 店舗 | ご利用ガイド | 最新情報 | ブログ



大きな地図で見る


〒565-0806 大阪府吹田市樫切山19-41 
(最寄り駅より…阪急バス山田樫切山から徒歩1分)
営業時間:9:00~21:00(お酒のネット注文は24時間受付中)
定休日:木曜日
アクセス方法はこちら

Copyright (C) 町の酒屋 古木 All Rights Reserved.